無理をしてLサイズのコンドームを使用すると外れる危険も

スキン

まず、最優先しなくてはいけないコンドームを着用する一番の目的は避妊と性病などの感染の予防になります。

男性がペニスのサイズを気にするあまりに、自分の小さめで細い陰茎には大きすぎる通常、もしくはLサイズのコンドームを選択することは間違いです。

その理由としてブカブカでしっかりとフィットしていない状態では、コンドームが膣内で外れてしまったり、取れてしまう原因になります。

また、しっかりと装着できていなければ敗れてしまう可能性が高くなり、そうすると当然、妊娠してしまう確率もあるのです。

コンドームがサイズが大きすぎて取れてしまったことに気がつければ良いのですが、わからないでそのまま膣内で射精してしまって大慌てをしてしまうと言うケースはよくあります。

一度でも気がつかないで、膣内で射精をしてしまえば、当然、避妊具としての役割は果たしていませんから、妊娠の可能性は考えられるのです。

いくらペニス増大サプリメントを飲んで今、必死に大きくしようとしている段階だったとしても、サイズの選択ミスでの失敗は避けるようにしましょう。

小さい細いペニスはSサイズのコンドームじゃないと失敗する

パッケージ

まず、通常のコンドームをペニスが勃起している時に一人で装着して練習して見ましょう。

当然のことながら避妊具の装着はスムーズでなければ、女性もシラけてしまいますし、その場でのムードもテンションも下がってしまいます。

そういったことがないように、予めコンドームを何度か装着してみましょう。

長さで余る分には、特には問題はありません。

一般的には通常サイズの平均で17cmとなっていますので、ほとんどの男性が余ってしまいますので特にペニス増大サプリメントを服用している小さめの方もネガティブに意識することはないでしょう。

気にしなくてはいけないのは、太さが細い陰茎の場合です。

通常は直径は3.2cmから3.6cmくらいが既存の日本のコンドームブランドの平均の太さのサイズになります。

勃起時にペニスの直径が3.2cmない男性は迷わず、Sサイズの小さめの避妊具を男性は選択しましょう。

コンドームの直径サイズは通常は3.2cm以上

見栄を張ることなく小さいSサイズのコンドームで避妊を

サガミオリジナル

どうしても小さいと認めたくないデカマラではない男性は、コンドームの本来の目的や意味を忘れてSサイズではなく見栄を張ってMサイズを買ってしまうでしょう。

特に、近所にあるコンビニやドラッグストアでは通常サイズしか取り扱っていない場合もあります。

そんな時に困らないように小さめのSサイズの避妊具を用意しておくことがエチケットでありマナーであります。

いくらペニス増大サプリメントを通販して飲んでいたり、大きくなるトレーニングをしている男性でも、コンドームがブカブカの状態では、外れて失敗をしてしまいます。

残念ながら、自分の今の陰茎が平均よりも小さめであることを認めてコンドームを選択しましょう。

ネット通販でSサイズのコンドームをまとめ買い

マジックシェイプ

セブンイレブンやローソン、ファミリーマートなどの近所のコンビにでは販売店舗の規模の大きさにもよりますがSサイズのコンドームの取り扱いをしていない場合もあります。

マツキヨやトモズ、HACなどでは豊富に避妊具やペニス増大サプリメントを取り扱っている場合もありますが、やはりネット通販のほうが品揃えも豊富です。

デザインがお洒落なブランドのベネトンやグラマラスバタフライ、薄さが売りのオカモトやサガミオリジナルなどもSサイズからLサイズまで沢山見つけることが出来ます。

箱を開けてしまえばサイズの表記がされていないパッケージであることがほとんどです。

ただし、増大した勃起時のペニスのサイズは女の子は口で咥えた際や挿入した時に元彼や他の男性とは比較しています。

そういった部分を補えるように愛撫や体位などに工夫を凝らしてテクニックを磨くと言うのもコンドームだけでなく女性を喜ばせる為の方法です。

記載がない小さめのサイズのコンドームの種類

説明図

薄い0.01mmではなく厚くて小さいサイズのコンドームで早漏も対策

めちゃうす

ペニスのサイズだけでなく小さめのコンドームとともに厚めの素材で出来ている種類も、早漏の男性はチェックしておきましょう。

オカモトというメーカーのゴクアツという0.1mmという厚みはミコスリ半ですぐに射精してイッてしまう方にはおすすめです。

やはり最低でも挿入時間は15分くらいは欲しいと言うのが女性の意見です。

セックスの際に挿入して女性を気持ちよくしたいという場合はペニス増大のサプリメントや栄養ドリンクだけでなく、厚いコンドームを使用するというの一つの選択肢です。

自分に合った小さめの厚いコンドームで失敗を予防

男性の中には、早漏だから予防で厚めのコンドームを使用することが恥ずかしいと言う方もいます。

また小さめの陰茎でSサイズを装着することに対して抵抗があるというケースも在ります。

どちらも女性のことを考えると大間違いです。

セックスをする際に女性の体や衛生面、病気の感染や避妊のことをしっかりと考えてコンドームを選択することは男性のマナーです。

また相手を少しでも自分のペニスをサプリメントやドリンクで増大させることで気持ちよくしてあげようとすることは思いやりで一番、性行為では大切なことです。

自分の小さな見栄で、早漏の癖に薄い0.01mmのコンドームを選んですぐに射精してしまったり、ペニスが小さいのにSサイズのコンドームを装着しないで失敗するような男性は、やはり女性から見ても高感度はかなり低いと言えるでしょう。

逆に、そういった部分がしっかりとできることで一緒にパートナーと早漏や短小を改善していくことが出来ます。

ペニスが小さめの男性にはゴクアツのコンドーム

ストップ

女性二人の画像

インタビュー画像

女性の四人の写真

男優の画像

このページの先頭へ